読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

差別化のためのメッセージを作る


5.差別化のためのメッセージを作る

あなたの競合を明確にしたら、あなたの製品が競合よりも優っている点を書き出してみましょう。そして、書きだした優れている点を、ターゲット顧客の視点から重要度をつけます。最も重要なライバル企業との違いを1,2見つけて、それをマーケティングメッセージにしましょう。

マーケティングメッセージは、エレベーターピッチの形にまとめましょう。エレベーターピッチとは、

“ •エレベーターピッチは20-40秒程度で、相手に興味を持ってもらうよう、簡潔で覚えやすく、エレベーターに乗っている間に説明し切るくらいのボリュームに絞り込む説明手法です。

です。
参考 すんなりと聞き手の懐に入り込むエレベーターピッチとは?|カイロスマーケティングブログ

エレベーターピッチはできるだけシンプルにまとめましょう。たった1つか2つの利用のメリットが見込み客の購買意欲を促進することがほとんどです。

まとめ:ベンチャーや中小企業こそ競合との違いを明確にすることが重要

マーケティング戦略は、ここで紹介した5つの項目を実施するだけで、その骨子が完成します。

マーケティング戦略は市場のリーダーではなく、リーダーを追従するベンチャーや中小企業にこそ重要です。本当に成功する企業では、このようにマーケティング戦略を打ち立てて、市場シェアの獲得につなげています。